新しい月、新しい仕事

かっこ良くどこかのCTOになりました!とかならいいんですが、

ヒラ→ヒラのヒラヒラ転職です。

 

今日が初日

昨日まで扁桃腺が腫れて39度の熱が出ていたので大丈夫かと思ったのですが、社畜サラリーマンの身体というのはよくしたもので、仕事の日になると自動的に通勤時間前に目がさめて、準備をするもんなんですね

 

3年ほど在宅勤務だったので、4年ぶりにスーツ&満員電車。時間帯がよかったのか、思ったほど満員でもなく...とおもったら今は学生が夏休みだから少ないんですね。この時期に電車慣れできるのはありがたいかも

 

新入社員は私以外にもいましたが、別部署なので挨拶もなく。辞令を交付(社会人人生初!)され、早速仕事のレクチャーを受けます

...仕事自体はさほど難しくなさそう。前職の極限までシステム化された艦橋から比べると、日本の生産性の低さというのはこういうことです。という見本のような仕事に見えます。しっかりまとめたら1時間で終わりそうな話で8時間でした。まあ、休みボケのひどい頭にはこれくらいでもちょっときついくらい。夕方4時頃にやっとエンジンが掛かって、6時で終了。

 

仕事はたくさんある(中小企業に入るときにここが大事と思った)ようですが、業務の効率化はまだまだこれからという印象。レクチャーしてくれた課長も半年前に入社されたとかでしたし

業務委託などでないためにgdgdになっている部分もあるようなので、ぼちぼち仕事を覚えていきたいと思います